私は以前、ヨーロッパへ2週間の旅行に行きました。
その為に大きいスーツケースを購入しました。

レンタルも考えたのですが、万が一のことをいろいろと考えたら、やはり自前のものを持っていく方が良いと思いました。
季節は秋から冬に入る時期だったので、セーターなども入れなければならず、荷物はかなりかさばりました。

2週間、ほとんど洗濯をしないで過ごさなければならないので、衣服の量はかなり多くなってしまいました。
そこで、圧縮袋を利用し、空気を抜いて、衣服を小さくしてからスーツケースに収納しました。

帰りはさらにお土産などが増えることを予想していたので、詰め込みすぎないように気をつけました。
飛行機ではスーツケースの重量制限があったので、それを超えないように気をつけました。

おそらく全てのお土産を買って、持ち帰ることは不可能だと思ったので、あらかじめお土産だけ別に注文しておきました。
その為、お土産を気にせずに、自分の欲しいものを中心に買い物をすることができました。

スーツケースは一流ブランドのものを購入しました。
やはり盗難や破損などが心配だったので、安いスーツケースは避けました。

また、次回の海外旅行でも、そのスーツケースを使おうと思っていたので、良いものを購入しました。
ですが、その後、なかなか海外旅行へは行けずじまいとなってしまいました。

久しぶりにスーツケースを出したときに、取っ手が壊れてしまい、使いものにならなくなってしまいました。
今では収納ケースとして利用しています。

今思えば、レンタルでも良かったのかもしれません。
先の予定はわかりませんし、予定していても変わってしまうこともあります。
セキュリティーや安全面のことを考えると、納得のいくスーツケースで海外旅行をしたいものです。
スーツケースのレンタル料が高ければ、かなり高級で安全性の高いものを利用できるのかもしれません。

次回、もし海外旅行に行く時は、もう以前のスーツケースは使えなくて残念ですが、レンタルも視野に入れておこうと思っています。
レンタルならば、スーツケースレンタルおすすめ比較をしっかりとやって、後悔のないようにスーツケースを選びたいと思います。